必要経費とは?

03.27

必要経費とは? はコメントを受け付けていません。

schedule64

事業所得の計算上、収入金額から控除される必要経費は、所得税法37条1項において定められているが、要約すると、必要経費は、以下の2つに大別されます。

  1. 売上原価、及び、直接費
  2. 販売費、一般管理費その他の間接費

従って、ある費用が事業所得の金額の計算上、必要経費として控除されるためには、「直接」か「間接」かといった関連性の程度はさておき、当該費用が所得を生ずべき事業ないし業務と関連し、かつ、その遂行上必要なものであることを要するものであると解されます。直接的に事業に関係しないからと言って、経費として認められないというものではありません。

また、同じ事業を行っていたとしても、事業所得の獲得手段や戦略は、各々異なるものであり、また、事業を工夫すればするほど、特殊なものが出てくるものですので、「通常」必要とされる経費かどうかの区別も無意味です。あくまでも、自己の事業に必要かどうかポイントとなります。

なお、最高裁の判決(平成26年1月17日)において、必賞経費になる要件として「事業との直接関係性」を主張する意見を退け、「業務について生じた」支出であれば必要経費であると結論付けています。

「同業他者やまわりの人が経費にしてるから」とか、「これくらいなら認められるでしょう」ではダメですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る